ビデオシリーズ 放射能と健康

□ シリーズの特徴

2011年3月に起こった福島第一原発事故以降、多くの人が、目に見えない放射能への恐怖や不安を抱いています。 当シリーズでは放射能・放射線に関する知識と身体への影響に関して、私たちがどう対応すればいいのかを、実写とアニメーションでわかりやすく紹介します。子どもも大人も、日々の暮らしに役立てることができます。

第1巻 放射能・放射線とは何か?

「放射能」という言葉がよく使われていますが、きちんとした意味を問われると案外説明に困ります。この巻では、放射能とは何かという素朴な疑問を原子の仕組みからはじまって、放射能・放射線・放射性物質それぞれの違い、放射線の種類までわかりやすく紹介します。

□主な内容

  • 放射能・放射線はうつるのか?
  • 放射線は見えない、さわれない、においがない
  • 自然界にある放射線
  • 放射線はどこから出てくるのか?…原子の話
  • 人工的な放射性物質
  • 放射線の種類
  • 放射性物質はなくならない…半減期
  • 解説… 伴 英幸(原子力資料情報室共同代表)
DVD(24分)
価格25,000円(税別)
購入はこちら

第2巻 放射能の身体に与える影響

放射線は目に見えないにも関わらず、体への悪影響があることによって、恐怖感が募ります。この第2巻では、放射線の具体的な体への影響を知るとともに、外部被ばくと内部被ばくの違いや子どもと大人への影響の違いなどを紹介していきます。

□主な内容

  • 放射線をあびるとどうなるの?
  • 私たちは常に放射線をあびている
  • 3つの半減期…物理的半減期と生物学的半減期、実効半減期
  • 放射線量などを表す単位
  • 放射線量と人体への影響
  • 放射線が細胞を傷つける
  • 解説… 伴 英幸(原子力資料情報室共同代表
DVD(19分)
価格25,000円(税別)
購入はこちら

□ ご注文、お問い合わせ方法

前のページに戻る